フォト
2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

飛行機

2017年10月30日 (月)

SFO(サンフランシスコ国際空港)での並行着陸

先週はカリフォルニアに出張でした。 ペンシルバニアからLAXへ飛んでSFOに移動しペンシルバニアに帰る、というルート。


久しぶりのLAでしたが、残念ながら以前住んでいた付近には行く時間がありませんでした。 


でも楽しみが一つ。。。。。






Sfo1

これ、LAX→SFOのフライトからの眺めです。 


LAXから北や日本に向かうフライトは最初マリブ海岸に沿って西に向かうので、右側の窓席からは慣れ親しんだ景色を眺めることができるんですね~。


この突き出たところは Point Dume。 素晴らしい景色で団長が何度も撮影に行ったところでしたね。







Sfo2

続いてはシカモアキャニオン全景。

ここでのマウンテンバイク体験は素晴らしいものでした。


右側のゴツゴツしたところがボニーマウンテンで、団長はいつも左側の絶景ポイントから眺めていました。







Sfo3

それがこれ。

ここに辿り着くにはグアダラスコと呼ばれる250m一気登りの坂道を漕がないといけなかったんです。 


あ~、更に性能が向上した今のバイクでここを走ってみたい。




さてLAX→SFOのフライトではさらにもう一つの楽しみがあります。








Sfo4

それはこれ。 運が良ければ他機との並行着陸を見ることができるんですね~。


今回はその運が絶好調だったようで、この通りヴァージンアメリカ機とドンピシャのタイミングで遭遇することができました。 ベイとサンフランシスコ市街地をバックにした同時着陸は、なんだかテレビや映画のワンシーンを見ているようでちょっと不思議な気分。


動画も載せておきます。





天気も良くて最高でした。


やっぱりカリフォルニアはいいねぇ。



2015年1月 2日 (金)

謹賀新年2015

Photo

本年もよろしくお願いします。

初日の出を撮りに行く元気もなく、上の写真は初日の入り。 似たようなものだから、まあいいか。(笑)



Photo_2

さて年末はちょこっとだけ三浦半島に帰ってました。

団長が搭乗した787の隣にいた737ですが、ウィングレットが新型になってる! これ、現在ボーイングが2017年の就航に向けて開発している新型機・737Maxで採用される予定のもので、翼の先端がカニバサミのようなデザインになっています。 この部分の効果を確認するためなのか、ユナイテッドの737現行機に装着して確認しているようです。 滅多に見られないものに遭遇したので、今年はいいことがあるかな~?


それにしても最近の新型機の名前、ボーイング737の改良機が737Maxエアバス320の改良機が320neo。 なんだかウルトラマンシリーズみたいになって来たぞ。(笑)


ついでに言いますと、320neoとサラリーマンneoは何の関係もありません。(笑) セクスィー部長が操縦してるなんて噂もありますがウソですよ。(笑)






Photo_3

こちらはユナイテッド787機内のルートマップです。 団長故郷の酒田がついに日本海側を代表する都市に成長したらしい!



と言うことで本年もダラダラとまいりましょうか。



2014年10月13日 (月)

ボーイング787-8、着陸@LAX動画

以前は旅客機の離着陸時における携帯電話の使用が禁止されていましたが、近ごろ機内モードにしていれば使用OKになりましたね。

ということで先月の日本出張時にユナイテッド航空787、全日空737の機内からiPhoneで何本か撮影してみましたので、テスト代わりに一本掲載しておきます。


成田発ロサンゼルス行きのユナイテッド787-8がLAXに着陸するときの様子です。





 

ランディング後に逆噴射装置が作動する様子(噴射はしなかった)や、減速のためにスポイラーをすべて立てている様子が良くわかります。

元画像はもっと画質が良いのですが、Youtubeに上げた時点でかなり圧縮されちゃってますね。 でもなかなか面白い。



団長が時々着陸の様子を見に行くIn-N-Out Burger とその横の公園も写ってました。(23秒付近)

2014年9月23日 (火)

久しぶりの日本出張

昨年2013年の年末以来、久方ぶりに日本に行ってきました。 日曜に三浦半島着。 一週間仕事してその後の土日で実家訪問。 翌日月曜日に帰米ってなスケジュールでした。 その間 iPhoneでいろいろと撮影してきたので時系列で忘備録代わりに載せておきたいと思います。






01

行きはユナイテッドの787。 長時間フライトでこれに慣れちゃうともう他の機種には乗りたくありません。 機内食は、まあ、、、、、、、、(笑)







02

犬吠埼。 これが見えてくると帰って来たな~、って思います。






03

超久し振り、衣笠は江南飯店の海鮮スープビーフン。 しみた~。







04

よこすかポートマーケットを物色したついでに、関口牧場のジェラートをば。 チョコレート味。







05

宇都宮への出張時には人気店・みんみんで焼き餃子水餃子セットを。 普段餃子は好んで食べるわけではありませんが、サッパリ系でなかなか美味しかったです。








06

TV番組で紹介されちゃって以来、激混みになってしまった日ノ出町・第一亭で豚足旨煮。 混雑しても味は以前のままでほろほろっとしました。 慌ただしくおかみさんに挨拶。







07

野毛・ホッピー仙人に不義理をお詫びして、サーバーの白、を頂きました。 ぷは~っ!






08

横浜駅近くの某イタリアンレストランでは羊肩肉のローストを。 赤ワインが進みました。






09

大阪出張の帰りの新幹線では車内販売の赤ワインを。 これ、結構レベルが高く以前からファンなのです。







10

お待ちかね、金曜夜のパトロールでは、最近再就職したパトロール団員の就職祝いを、関内の舶来酒場らんぷで。 金子マスター、こんなに美味しいワインをあの値段で良かったの?(笑)


この後、日ノ出町・Kanakoyaに立ち寄って、小山薫堂氏も絶賛のカレーで楽しく〆たのだけど写真忘れた~。







11

黄金に染まった庄内平野上空から庄内空港(中央やや右)にアプローチする全日空737。 実りの秋は素晴らしい色合いでした。







12

酒田ラーメンの名店・新月でワンタンメンを。 王道の味。







13

夜は10年前に仕込んでおいた長野県東御市・ヴィラデストワイナリーのシャルドネ2003年でスタート。 何にでも才能を発揮する玉さんこと玉村豊男氏のワイナリー。

日本でもこんなにクラクラっとするような素晴らしいシャルドネができるのかと驚嘆。 一本しか買ってなかったこと、その一本を開けてしまったことを大後悔しました。(笑)



そんな素晴らしい白ワインを飲みながら、、、、





14

旨味が口いっぱいに広がる黒ソイやノドグロの刺身をつまみ、、、、







15

庄内風芋煮で仕上げる。 完璧な夕餉。







16

庭のトンボと遊び、、、、、






17

近所をサイクリングしてこうべを垂れた稲穂で目の保養。







18

隣の鶴岡市にある風土というお蕎麦屋さんで新進気鋭の職人技を堪能。 うなりました。






19

蕎麦の後は三浦半島にとんぼ返り。






20

三浦海岸の漁火亭でアジの南蛮漬けや新鮮な魚介類を楽しみながら三浦半島関係者と定例ミーティング。









21_2

再びユナイテッドの787でLAに戻ってきました。 今回の機長、下降時にスポイラーを何度も使用してました。 ほとんど使用しないフライトもあります。 このあたり、機長の好みなのか気象条件やフライトの状況によって使った方が良いケースだったのか。 ちょっと勉強してみましょう。


以上。 



え? ホントに仕事してたの? ってか?(笑)






2014年3月31日 (月)

久し振りの焼鳥!

土曜の夜はこっちに住む友人たちと焼鳥を食べに行く話がとんとん拍子にまとまり、マリーナ・デル・レイ近くの 「Sakura House」 という焼鳥中心の日本食レストランに行ってきました。

マリーナ・デル・レイはLAX空港のすぐ隣にあるマリーナです。 せっかく空港近くまで行くならあのポイントに行かないといけません。







Photo

そう、滑走路24R進入路のすぐ手前にある緑地です。 ここは次々と飛来する着陸機がすぐ頭上を通過するので、その迫力がたまりません。 iPhone5のカメラで、小型のB737ですらこんだけ大きく撮れるのですよ。 以前巨大機A380をここで見たときはたまげました。(笑)

ってことで気分をupして焼鳥屋へ。







Photo_2

もうたまりませんでしたね~。 写真は備長炭でカリッと焼きあがった鶏皮。 このほかに砂肝、ハツ、レバー、ねぎま、銀杏、ウズラの卵などを食べて大満足。

焼鳥はいつ以来だろう? こっちに来る前は毎週金曜の野毛パトロールで食べてたのになあ。(笑) 桜木町駅からスタートして、焼鳥2-3本、ホッピーを1-2杯 → 立ち飲みワイン屋またはホッピー専門店で1-2杯 → 缶詰バーで1-2杯 → 最後は日ノ出町駅にたどり着き、「Kanakoya」 さんで〆のワインを1-2杯、が王道コースだったかなあ。 もちろん飲み屋が数百軒密集している野毛ですので、これまでのはしごパターンは数知れず。

美味しい焼鳥に感動しながら野毛のことを思い出しました。






Photo_3

食べ終わってもまだ明るかったのでマリーナ周辺をブラタモリ、ならぬブラ団長。(笑)

結構良さげな風景が広がっていたので、今度はシグマを持ってこなきゃ。






 





2014年1月 6日 (月)

iPhone5S のカメラ性能

謹賀新年。



年末は三浦半島に帰り、羽根を伸ばしてました。 


団長的羽根伸ばしとはどんなことでしょう? そうです。 宴会。(笑)  


成田に着いたらそのままスーツケースを引っ張り(笑)馬車道の 「舶来酒場らんぷ」 年末特別営業へ。 金子マスターや常連さんと楽しく過ごすことができました。 酔っぱらっているときにふと、「有るとき払いの無いものねだり」 という迷句がひらめき大笑いしたのですが、後から冷静に考えてみると、何がそんなにおもしろかったのだろうか?(笑)


翌日は東浦賀 「Cafe&Wine みやまさ」 の忘年会へ。 いつものごとく立ち飲み形式で数時間。 これも楽しかったなあ。  ワインセラ-・みやまささんの店主が選んだ5本に加え、団長が持ち込んだサンタバーバラのAlma Rosa のピノ・ノアールに加え、チョメ子ちゃんがチョメチョメ旅行で仕入れた同じくサンタバーバラのSanford のピノ・ノアール(Benedict単一畑) も登場し、浦賀におけるサンタバーバラワインの評価が一気に高まりました。 

その翌日は学生時代の友人たちと中華街へ。 久しぶりに会う仲間たちと重慶飯店の個室で昔話に花が咲き、腹がよじれるまで笑ってました。




さて12月中旬に日本へ弾丸出張した際、久里浜のソフトバンクショップに立ち寄ったらiPhone5Sの在庫があるとのこと。 日本で使っている4はもう縛り期間が終了し、そのうち5Sに交換しようと思っていたので早速ゲットです。



それで年末にじっくり使ってみたのですが、いや~、カメラ性能がまたまた良くなってますな~。 



 

5s1

サンフランシスコ空港に勢揃いしたユナイテッドの747。 窓越しなので色が少々くすんでいますが、結構ディテールまでよく出ています。 もう少しダイナミックレンジが上がって白とびが抑えられたら文句無しですね。






5s2

ANAの機内食。 室内灯の明かりでの撮影でしたが、それでもなかなかの描写です。







5s3

ANA 777-300ERのGE製巨大エンジン。 これも窓越しなので縦線が歪んでいますが、表面の質感などがよく出ていると思います。



 



5s4

氷川丸の係留ロープにとまったカモメ。 これも細かいところまでよく出ていますねえ。 あ、こういったシーンでは光学ズームが欲しくなります。 スマホではズームのニーズにどうやって対応してゆくんだろうか?






5s5

山下公園のインド水塔。 当日の乾燥して澄んだ空気の様子が写真でも感じられます。



こりゃあコンパクトデジカメが売れなくなるのがよく理解できた、って感じです。












2013年9月30日 (月)

やはりボーイング787はすごいと確信!

本日日曜日、無事に三浦半島からLAへ戻ってきました。 搭乗したのはユナイテッド航空のB787です。 

この787、2年前に日本の国内線で世界で最初に導入され、団長もすぐに広島弾丸旅行で乗りました。 その時はわざわざ湿度計を持ち込んで機内の湿度をチェックしたのでしたね。(笑)

そのフライトはわずか1時間ちょっとでしたので、機内の高湿度化、高気圧化が疲労軽減にどうつながるのかまでは体感することができませんでした。


しかーし、例のバッテリートラブルが発生する直前の本年正月、やはりユナイテッドで成田→LAXの10時間フライトに搭乗し、明らかに疲労が少ないことを感じました。 ただその時の体調にもよりますし1回だけでは断言できないので次の搭乗を心待ちにしていたのですが、バッテリー問題が意外と長引いたので今回が久しぶりの787長時間フライトとなったわけです。






787wing1

これは成田発の787。 今回は往復ともに787でした。 (ついでに言うと往復ともに全く同じ機体。 UAの#3902)


それでもって往復ともに同じ印象でしたので、正月の印象が確信に変わりました。


素晴らしい!



喉の渇きをそれほど感じない。(機内湿度アップの効果)
・ワインを飲んだとき従来機より酔わない。 ついついもう一本頼んでしまう。(笑) (機内気圧(与圧)アップの効果)
・鼻の中がそれほど乾燥せず目もショボショボしない。(機内湿度アップの効果)
・耳がキーンとならない。(機内気圧アップの効果)
・眠りが深い。(湿度、気圧に加え、かなり静かな機内。)
・結果的に到着したときの疲労感が少ない。


一度これを経験してしまうともう従来機には戻れないような気がしてきました。 仮にユナイテッドの機内食が日系航空会社より見劣りし、かつCAが超熟女揃いだとしても、です。 仮に、ですよ。(笑)

ちなみに現時点で東京/LA間で787を飛ばしているのはUAのみ。



さて今回は787搭乗経験上で初めて気流の悪いところを通過したのですが、その時の揺れ(特に上下動)は従来機に比べとてもソフトでしたねえ。 揺れているときの主翼のしなり量がとても大きかったのでそれで吸収しているのかもしれません。 それで気が付いたのですが、787の主翼ってカーボンの巨大パーツでできているので、そういったしなやかな動きをしながらも強度が保てるんでしょうね。



 

787wing2

写真で見ると一目瞭然。 主翼前後のスラット、フラップなどの可動部分を除いて全く継ぎ目のないカーボンの一枚板でできているんです。 いよっ! 日本のものづくりっ!






 

787wing3_2

これは同じボーイングの777。 真ん中に継ぎ目があってそこで張り合わされています。









787wing4

小型機の737、これはスカイマークが導入している新世代機ですが、それでも継ぎ目が見えますね。








787wing5

エアバスの340に至っては前中後の3枚構成です。



てなことでバッテリー問題でケチがついた787、いまだに新型機にありがちなトラブルが少々出ているようですがそろそろ収束傾向でしょうから、団長的には一押しです。










 

2013年9月 3日 (火)

ヒコちゃん垂涎のハンバーガー屋、In-N-Out Burger Westchester店

先日LAX空港まで出かける用事があり、ちょうど現地でお昼時になりそうだったのでグーグルマップで付近のレストランをチェックしていたら、滑走路24Rの進入路付近にハンバーガー屋さんを発見。 旅客機が頻繁に着陸する24Rのすぐ隣、こんなに近くて大丈夫なの? と思えるような場所でしかもカリフォルニアで人気のIn-N-Out (インアンドアウト)バーガー。 

 
早速現場確認です。





 

Laxinout1_2

なんとまあ、店内から着陸機がよく見えるばかりでなく、目の前の公園に行けばホントに手が届くようなところを飛んでいるではあーりませんか!

芝に座っている赤ん坊も、あ、来た! ってな具合に指差してますね。

 
さてこの機体、翼がしなってますね~。 ひょっとして????



Laxinout2

ポンピーン! 成田から飛んできたUAの787です! ラッキー。

しかも縮流現象によって左主翼の上部ではババッと水蒸気が発生していました。 翼上部の気圧が低い (=揚力が発生している) ことの証拠ですね。


それにしても長く、美しい翼ですなあ。


ところで、この787の写真は2枚とも28mmレンズでの撮影です。 トリミングは無し。 広角の28mmでここまで写ってしまうんですから、ホントに機体が近かった。





 

Laxinout3

こちらは別の場所で撮影したSQのA380です。 これも成田からの到着便ですね。

この角度から見ると主翼上部に発生した水蒸気の様子がよくわかります。 こんな馬鹿デカい機体が浮いているわけですので、相当な揚力なんでしょう。 


LAへお越しの際は、ぜひここでハンバーガーを。 もちろん各種ガイドブックには載っていない穴場です。(笑)





 


 

2013年8月14日 (水)

残暑お見舞い

最近ネタが無いので、涼しげな写真で残暑お見舞いでも。(笑)




 

Photo

これ、先月日本に出張した際、福岡発の737型機が雲の上に飛び出た富士山を見ながら羽田に向けて下降を始めた時のもの。 写真左下のスポイラーが少し立っていますので、下降中であることが良くわかりますね。(笑)

それにしても日本は暑いみたいですな~。 昨日うみかぜ公園から団員たちのBBQ中継が入りましたが、まあみんないい歳なんだからそんなに無理しなくてもいいのに。(笑)

暑いイメージのあるLA郊外、ここ一か月は最高気温30℃位までしか上がらず、しかも朝は17-8℃位まで下がって窓を開けたまま寝ると寒くて目が覚めることもあります。 あまりに涼しいので、車通勤にも関わらずサマージャケットを羽織って運転してます。 雨も最後に降ったのはいつなのか思い出せないほどで、いや~、暑さに苦しむ三浦半島の皆さんに申し訳ない。(笑) 


ってことでお見舞いになってないような気もしますが、一応心をこめてお見舞い申し上げ候。。。。(笑)



 

2013年3月28日 (木)

LA訪問団・第一号来たる

ワイナリー視察団、LA酒場事情調査団、西海岸トレッキング踏破団、峠道走り屋団、ステーキ食べまくりたい団、トレーダージョーズ&ホールフーズ愛好会などなど、多くの方々から来訪希望を頂いているLA郊外の団長アパートですが、このほどついに訪問団第一号の方々がやって来ました。 前述のどれにも当てはまらない、ミーハー観光団でしょうかね。(笑)


まあ記念すべき第一号と言うことで、金曜日に休暇を取って週末あちこち行きまくりました。 その一部を備忘録代わりにアップしておきたいと思います。






Photo

いきなり偵察機SR71が出迎える、カリフォルニア・サイエンスセンター。 マッハ2を誇った機体のデザインが興味深かった!






Photo_2

昨年からは引退したエンデバーも展示されています。 これ、LAに運ばれてきたた直後に団長が目撃したのでしたよね。


そうそう、ここのすぐ横がロサンゼルス・オリンピックのメイン会場となったスタジアムです。 開会式での空飛ぶ人間にはびっくりしたもんです。 






Photo_3

NBA・レイカースの試合も。 神戸・ブライアント(笑)の活躍もあって一時は20点もリードしていたのに、終わってみたら逆転負け。 でも超盛り上がって楽しかった。






Photo_4

ユニバーサルスタジオでは、団長のニックネーム(Jake)を勝手に頂戴した、本家Jake Blues と2ショット! 本物はヤクに溺れて死んじゃったのでもちろんそっくりさん。

それにしても30年前に見た映画、ブルース・ブラザースは衝撃的に面白かったなあ。



ってことで次の訪問団は何団でしょうか?




 

より以前の記事一覧