フォト
2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 神戸餃子ツアー | トップページ | 四国ドライブ »

2017年3月19日 (日)

鳥取砂丘ぶらり旅

今週は鳥取砂丘へぶらり旅に行ってきました。 団長アパートからは1時間40分ほどのドライブです。 








Photo

数年前に韓国へ行った際、機上から砂丘が見えたのですが、とても小さく見えたので、それ以来鳥取砂丘は大したことは無いという印象があり、それほど行きたいとは思ってなかったのだけど、それほど遠くは無いし一度見ておいて損は無いだろうということで行ってみることにしたのです。

現地に着いてみると、飛行機から見た印象とは全く違ってものすごく広い! それと想像以上にアップダウンがあって素晴らしいところでした。



Photo_2

日本海からの風を利用してハンググライダー愛好者が数人きてました。

良い風が来るまでこうやって辛抱強く待つんですね。





Photo_3

風に乗ってしまえばこの通り軽々と浮いちゃいます。 気持ち良さそうだったなあ。



Photo_4

フカフカの砂の坂道はかなり体力を消耗しますが、子供たちはそんなの関係無し。

砂丘頂上で乾いた砂を指さして、「パパ、砂のお城作って!」 と高難度なお願いをしている女の子もいました。(笑)



Photo_5

人があまり歩かないところではいろんな模様ができていてきれいだったな~。


と言う事で思いのほか良かった鳥取砂丘を後にして、次は鉄ちゃんの人気スポットへ向かいます。




Photo_9

関西には難しい読みの地名が多くて覚えきれません。 これもその一つ、「くがみ」。

「り」はどこに行ったんじゃっ、「り」はっ!(笑)




Photo_6

じゃーん、やってきました餘部(あまるべ)鉄橋!


Photo_7

元々は鉄骨製の美しく、かつ、とても危なっかしいデザインだったのですが、今は新しいコンクリの橋に架け替えられてしまいました。 オリジナルを見てみたかったけど、三浦半島からじゃ遠くてねえ。 同じ県内に住んだ今はスイッと来ることができるようになりました。

ここ、30年前に日本海からの強風にあおられて回送列車が落下すると言う大惨事があったんですよね。 合掌。

列車が落下した水産加工場は道の駅に生まれ変わり、当時は生まれてなかったであろう若い鉄ちゃん達が訪れています。



Photo_8

帰りの道すがら、夕暮れの竹田城址を隣の山から見学。

今は雲海の季節ではないけど、一度は天空の城となる様子を見てみたいものです。






0

今回のお土産はホタルイカ。 沖漬けと釜揚げ(右上)を購入し、地元スーパーで買った富山産(左)と対決です。 

結果は、、、、 富山産の圧勝! やっぱり富山湾のホタルイカは大振りで味が濃い。 今が季節なので現地に行ってみたいのだけど、富山は微妙に遠いんだよねえ。



« 神戸餃子ツアー | トップページ | 四国ドライブ »

美しい光景」カテゴリの記事

道路・交通」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1149022/69970350

この記事へのトラックバック一覧です: 鳥取砂丘ぶらり旅:

« 神戸餃子ツアー | トップページ | 四国ドライブ »