フォト
2018年9月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 滅多に見ることができない雨上りの様子 | トップページ | iPhone5S のカメラ性能 »

2013年12月23日 (月)

2013年、この一枚

201315

頭痛で始まった2013年もあっという間にクリスマスを迎えてしまいました。


この1年、いろんなことが有りすぎて少々疲れ気味ですので、短期間ではありますが年末は三浦半島に帰ってのんびりする予定。


さて忙しいなりにあちこちに行ったり様々なことを体験することができましたので、年末にあたり印象に残ったことをアップしておきたいと思います。







【2013年写真この一枚】

201311

マリブはポイント・デュム (Point Dume, Malibu) の落陽です。 夕陽の美しさだけでなく、それを見に来た人たちがそれぞれに楽しむ様子が気に入りました。

これは昨年買ったSigmaのDP2Xでの撮影です。 その後今年は広角のDP1M中望遠のDP3Mを買い足しDP2Xから驚くほどの画質アップがなされましたが、いまだにこれを超えるお気に入り写真が撮れていません。 気に入るかどうか、画質も重要だとは思いますが、十分条件ではないということなのでしょうね。 (いや、単に団長の腕前が、、、、(笑))






【2013年チャレンジこの一枚】

201312

今年はマウンテンバイクにハマった年でした。 まさかこの歳になってハアハア言いながら大汗をかくなんてねえ。 

ダウンヒルの爽快さは最初から楽しんでいましたが、最近は難コースの攻略が面白くて面白くて。

ここ、定番コース内の最難関、The Wall と言われる高さ30mの岩壁です。 この半年ずっと挑戦し続けてきてあと一歩のところまで来ましたが、いまだに成功していません。 


一番成功の確率が高いコース取りは、

1、左端を中段まで真っ直ぐ一気に登る。(パワーが必要)
2、中段で右に進路変更。 右端を登る。(バランスが必要)
3、最上部・真ん中の岩を登る。(パワー&バランスが必要)


熟練者が成功する様子を見ていると団長も簡単に登れそうに思えますが、失敗する人を見ているとまるで自分を見ているように思えます。(笑) 



さて来年は?






【2013年何度も行きたいこの一枚】

201313

ついにワイナリー巡りデビューした年でした。

団長宅から車で1時間半で行けるサンタバーバラ・カウンティは最近、ピノ・ノアールの赤ワインが品質向上していて、赤丸急上昇の注目地域なのです。


ピノ・ノアールといえばフランス・ブルゴーニュの偉大なワインが世界の代表格でしょうが、サンタバーバラのワインはそこまでの凄味は無くとも、ちょっとした行事でかしこまって飲むときにも決して格負けしないほどの風格を備えたワインがいくつもあります。 今も美味しいし今後も楽しみな地域ですね。


そんなサンタバーバラのワイナリーを、日本から駆け付けた人と周ったのも楽しい思い出でした。






【2013年音楽アルバムこの一枚】

201314

誰が何といおうと、Keith Jarrett / Gary Peacock / Jack DeJohnette の Somewhere で決まり!

このアルバムについては書き始めると止まらなくなってしまうので(笑)、簡単に言うと、達人3人集まって30年続けてきたライブ演奏で、たまたま全員絶好調な日が重なって、しかもそれがレコーディングされた日の演奏だった、ってことに尽きます。


満月かつスーパームーンの日にきれいに晴れ上がり、しかもなぜか大停電になってしまった夕方、とでも言いましょうか。(笑)


キースを聴き続けて30ウン年、ホントに聴き続けてきて良かった。


もし初めて買ったキースのアルバムがこれだったと言う人がいたら、おめでとう&ご愁傷様。(笑)









 

« 滅多に見ることができない雨上りの様子 | トップページ | iPhone5S のカメラ性能 »

携帯・デジカメ」カテゴリの記事

流星号」カテゴリの記事

美しい光景」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

音楽」カテゴリの記事

コメント

幸奈さん、はじめまして。
夕陽がきれいなところに住めてラッキーです。 またアップしますので時々いらっしゃってください。

こんにちは!

夕陽がきれいですね!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1149022/54351681

この記事へのトラックバック一覧です: 2013年、この一枚:

« 滅多に見ることができない雨上りの様子 | トップページ | iPhone5S のカメラ性能 »