フォト
2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« DP2Xを持って近所のトレッキングコースへ | トップページ | Point Dume »

2013年1月27日 (日)

LA・リトルトーキョー、ダウンタウン散策

本日土曜日、 天気予報が外れてきれいに晴れ上がったので、DP2Xを持ってダウンタウン方面を散策してきました。 リトルトーキョーで美味しいラーメンでも食べようという計画です。 

なんだか観光客モード。(笑)






Photo

ダウンタウンまでシャコタン号で行ってもいいのですが、最近のLA鉄道事情を探るため、アパートから最も近い (とは言ってもハイウェイで25分ほどかかる。) ユニバーサル駅のパーク&ライドにシャコタン号を停め、地下鉄でダウンタウンへ。

このユニバーサル駅、映画会社のユニバーサル本社の真下、かつユニバーサルスタジオの入り口に位置しています。 10年ちょっと前、仕事で何度もユニバーサルスタジオに来ていた団長 (ホントに仕事ですよ!(笑)) にとっては庭みたいなところです。






Photo_2

地下鉄のプラットホームは柱にきれいなタイル画が設えてあって予想よりずっと清潔感がありました。 日本からそれほど違和感ありません。 それと車両には自転車も積載できるのもグーです。

ここから30分ほどでダウンタウンのシビックセンター駅で下車しました。 そこから市庁舎を見学しながらブラブラ歩くこと10分ほどで、、、、






Photo_3

リトルトーキョーに到着~。 

以前はガラーンとした印象だったと記憶してますが、今はいろんな店が所狭しと出店していて活気がありました。 でも聞こえてくるのは韓国語、中国語、スペイン語。。。。。 

この辺りで最も人気のありそうな大黒家という店でラーメンを食べる計画でお店に行ってみると、ありゃりゃ、いつになったら食べられるのかわからないくらいの大行列! 仕方がないのでそこからすぐの、The Ramen、という大きく出た店名(笑)のラーメン屋で塩ラーメンを頂きましたが、普通に美味しかった。 普段まともな日本食に接していない団長にとっては天にも昇るようなランチでした。(笑)






Photo_4

その後、ダウンタウン方面を散策。 ここ、グランドセントラルマーケット、という市場で、事前情報では活気あふれる市民の台所、というふれ込みだったのでかなり期待して行ってはみたものの、、、、 うーん。 野菜果物がメインで、肉や魚が少ない。 これだったらWhole Foodsなど上品なスーパーのディスプレイ、 中華系スーパーの超怪しげな肉魚類(笑)を見ていたほうが楽しい。 ちょっと期待はずれでした。






Photo_5

ダウンタウン内は意外とアップダウンがあり、こんなケーブルカーもありました。 良く見ると三線軌道式。 これならポイントが不要ですね。 なーるほど。






Photo_6

この辺りが Old Downtown だそうです。 LAにも古い街並みがあるんだねえ、と思いながら歩いてみましたが、どうも違和感が。 道歩く人たちはほとんどがスペイン語で会話していて、なんだか中南米のどこかの街にいるような雰囲気でした。 浮浪者っぽい人も何度か見かけ、雰囲気が良くなかったのでそそくさと退散。





 
Photo_7

Old Downtown の横には現代のダウンタウンが拡がってます。 金融関係の高層ビルが立ち並び、隣とは大違い。 これはこれでバブリーな印象もあって馴染めず、結局それほど楽しむことなく帰ってきました


うーん、 なにか新しい楽しみを見つけないとなあ。 もう少し暖かくなったらワイナリー巡りがあるけど。






« DP2Xを持って近所のトレッキングコースへ | トップページ | Point Dume »

探険」カテゴリの記事

美味しいもの」カテゴリの記事

道路・交通」カテゴリの記事

コメント

けむりさん、ども!
おおっと、鉄道や蒸気機関車探索の旅に出なさいってことですか?(笑) 確かに面白そうなんですよね~。 カナディアンロッキーとか。 あ、ナパバレーにはワイントレインてえのもあって狙ってます。(笑)

けむりです。
このケーブルカーはもしかして正面から乗るの?
斜面がフラットで凹んでいないけどぉ いいのかな?

USの鉄道はダイナミックで楽しそうです。
横断鉄道や山岳鉄道に乗りたい。
チャタヌガでチュウチュウしたいと唆して置きます。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: LA・リトルトーキョー、ダウンタウン散策:

« DP2Xを持って近所のトレッキングコースへ | トップページ | Point Dume »