フォト
2019年8月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 期間限定の絶景駐車場近くに住む羊 | トップページ | 野毛化する(?)イオン久里浜店のトイレ »

2012年3月12日 (月)

千代ヶ崎砲台跡付近の最近の様子

かつてはマムシは居るは怖そうな警備犬が見張っているはで、とても怖そうな千代ヶ崎の横須賀システム通信隊でしたが、少し前にその役目を終了し山の上のアンテナからはワイヤーが外され、警備犬もいなくなってしまいました。

その後、すぐ近くの千代ヶ崎砲台跡が公開に向けて整備されるという情報があったのですが、どうなったのでしょうか? 

久しぶりにシステム通信隊近くの相互オートサービスさん方面から砲台跡地方向を見に行ってきました。






Photo_7

私有地入口のゲートに近づくと、あれあれっ? 以前は門の向こう側には鬱蒼とした木々が拡がって何も見えなかったのに、今は久里浜沖の海が丸見えになっています。






Photo_8

門の向こう側はこんな感じ。 

雑木林がきれいに伐採されてます。 門の横には人が通れるスペースはあるのですが、ここから先は私有地につき立入禁止。 よってこの景色から想像するしかありませんが、砲台跡の公開に向けた動きであると信じたいです。 

団長以上の猛者たちのサイトを見ると、とても保存状態の良い遺構が残っているようですからね。



« 期間限定の絶景駐車場近くに住む羊 | トップページ | 野毛化する(?)イオン久里浜店のトイレ »

遺跡」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 千代ヶ崎砲台跡付近の最近の様子:

« 期間限定の絶景駐車場近くに住む羊 | トップページ | 野毛化する(?)イオン久里浜店のトイレ »