フォト
2022年7月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 陸前高田市/住田町基地から帰還 | トップページ | ダム宅地(公郷住宅団地)完成? »

2011年7月31日 (日)

葉山のかたきを中尊寺で討った! 平泉、駆け足探訪

「民宿おっきり」で美味しい料理の数々を頂いたあと熟睡した団長、いよいよ久里浜に帰る日が来ました。 でもその前に世界遺産に認定された平泉を見学です。

Photo

少し早起きしたので、効率的に回るためにまずは遠い方から見学しようとたどり着いたのが、達谷窟毘沙門堂(たっこくのいわや・びしゃもんどう)です。

Photo_2

ここは大きな洞窟にお堂を作ったところらしいのですが、拝観料を払って中に入らなくても、道路からちょっぴり見えているところがお茶目です。(笑)

もちろん、せっかく来たので300円払って中に入りました。

Photo_3

おお~、見事なお堂ですね~!  

昨年弾丸旅行で尋ねた鳥取の三徳山三佛寺の観音堂のスケールを大きくしたような印象です。 サイズではこちらの勝ちですが、三佛寺の観音堂はあり得ない場所にありましたので、両者引き分けです。 って、較べるもんじゃないです。(笑)

しかし窟屋に沿って見事に作られているものです。 そのあたりがどのように作られているのか、チェックしてみると、、、、、

Photo_4

おお~、緻密に見えて結構アバウト。(笑) 

かなり見応えのあるところなのですが、ここは世界遺産には含まれていないのだそうですね。 理由はよく知りませんが、ここをもう少しきちっと作っていたら結果は違っていたかも?!

Photo_5

毘沙門堂の前には小さい池があって、その真ん中にはさらに小さい島があり、その名前が中島。 なんとも安直な名付けのような気がしますが、昔訪ねた北海道の洞爺湖も同じだったなあ。 ひょっとしたら全国中島大会、と言う企画が成り立つかもしれませんね。 ちょっと調べてタモリ倶楽部に提案してみようかなあ。(笑)

Photo_6

ここの見どころはもう一つ。 岩壁に刻まれた磨崖仏です。 写真真ん中上部に仏様の顔が彫ってあるのがわかるでしょうか? 全国5大磨崖仏にランキングされているらしいのですが、うーん、これだったら鷹取の磨崖仏の方が立派に見えるなあ。 と思ったら、胸から下は明治の大地震で崩落してしまったのだとか。 なるほど。

Photo_7

次は毛越寺。 まあ有名なところなので読めない人はいないと思いますが、もうつうじ、ですよ。 なーんて団長、もうつうじという名前は知っていましたが、こう書くとは知りませんでした。(笑)

Photo_8

有名な庭園です。 見事でしたねえ。 もう少し涼しかったら一時間くらいここでボーっとしていたかったのですが。。。。

さて次に中尊寺へ移動しようと思って駐車場へ行ったら、なんと住田町基地で一緒だった、京都から来た自転車青年とバッタリ! 奇遇ですなあ。

自転車青年にエールを送り中尊寺に向かい、無料駐車場に車を停め入口に向かおうとまずは信号待ち。 国道4号線を渡るのですがバイパスができたので交通量はそれほど多くありません。 車の音に混じって周囲ののどかな音が色々聞こえてきます。 何の気なしに聞いていた中尊寺入口の音、突然その中にどこかで聞いたような甲高い声が混ざっていることに気が付きました! 思わずその声の方向を見てみると、、、、

Photo_9

あれ~? なぜかここにジャパネットたかたの社長がいるではあーりませんか!!

リハーサルの様子でしたので、ここからなにか中継するのかもしれません。 なんだかちょっぴり得したような気分で中尊寺に向かいます。

Photo_10

本堂へ向かう坂道の途中、眼下に平野の景色が拡がるポイントに辿り着きました。 そこで一休みしていると東北本線を貨物列車が通過です。 ん~、素晴らしい景色に花を添えてますね~。 

しかし高田社長とこの貨物列車、今日はなんだかツイているようです。

Photo_11

坂を上りきると本堂に到着。 意外にコンパクトでした。

この後、金色堂(撮影禁止だったので写真は無し。)を見学。 あまりに見事で目がクラクラしました。 願わくば日の光の下で見たいものです。

Photo_12

金色堂横の休息場には昔懐かしいビンのコーラやファンタの自動販売機が!  思わずコーラを買ってしまいました。  普段炭酸モノはあまり飲まない団長、ゲップしまくりでした。(笑)

さて駆け足で平泉の代表的なところを巡った団長、そろそろ久里浜に帰る時間です。 もっとゆっくり見たかったのですが、また来る機会があるでしょう。 

と言うことで坂道を下り駐車場に向かいます。 中尊寺入口、国道4号線の信号を渡り、すぐ横のお土産屋をのぞこうかと思ったら、、、、、

Photo_13

なんと、先程のジャパネットのスタッフが近づいてきて、これから生放送の本番だから良かったら観客として参加しませんか? とのお誘いが!  なんでも、テレビ東京のショッピング番組で社長自らがオリンパスのデジカメを紹介するのだそうです。

もちろん団長は興味本位で参加しました。 そしたらデジカメの販売なので、デジカメを持っている人は前に出てくださいだって! 首からキヤノンG7をぶら下げている団長、もちろん前に出たのですが、、、、、、、、

Photo_14

な、なんと生放送で高田社長にカメラを渡されて感想を求められてしまいました!! (また目に黒帯?(笑)) 18倍ズームに驚く団長の映像が関東一円に放映されてしまったのです!! げげげっ!(笑)

うーん、葉山スモークハウスでのNHK首都圏ネットワーク収録では団長のインタビューが没になってしまいましたが、思わぬところでリベンジしてしまいました!(笑)

でも突然のことだったので誰にも予告できず、どこからも「祝!出演!」のメールが届きません。(笑)

と言うことで波乱に富んだ団長の夏休みが終了しました。 今までで一番充実していた休暇だったように思います。 

« 陸前高田市/住田町基地から帰還 | トップページ | ダム宅地(公郷住宅団地)完成? »

旅行・地域」カテゴリの記事

芸能・アイドル」カテゴリの記事

見学」カテゴリの記事

コメント

ロンドンももこさん、ご無沙汰でした!

暴動、大変でしたね~。 三浦半島ではちょっと考えられません。 御無事でなにより。

さてさてスルドイ読み、さすがですな~。 18倍ズームなんて何度も見たことがあるのに、わざとらしく、「おお~っ!」 と反応してしまった団長なのでした。(笑) 首からぶら下げているのが皮ケース入りのG7ですからね。 それを見た高田社長、一瞬、「あ、こいつは素人じゃない」 という表情を浮かべられましたが(笑)、心配ご無用、団長の演技で見事なインパクトが伝わったのでした!(大笑)
そうか、ロンドンももこさんはNHK全国放送に実名入りで登場したのでしたね。 あれも半分ヤラセだたように思いますが。(笑)

家の近くで車が燃やされ(!)、自重中のロンドン暴動ももこです。
(でももう、沈静化したわ)

さてお久しぶりです。ボランティア、お疲れさまでした。
良い経験をされましたねー、うらやましい、というのは
随分おこがましい書き方ですけど!
でも、本当にお疲れ様。なかなか「実行」できることではないですよね。

ところで、これ、物凄くウケた~~大笑い。
何がって、団長がデジカメ感想ですよ!

ってか、このことにウケてくれる周囲の反応を
想像している団長の心中が、ですよ!(大笑)
(こういう時は呑み会にカムバックしたいと思うよ、切に・笑)

生タカタ社長はいかがでした?しばらく見てなかったら、
少しお痩せになったような・・・。

てか、少し太られました??(人のことは言えないけど)

まあ、メジャー中のメジャー、
NHKモーニング・ニュースの7時台までがんばって下さい。
(出演者・笑)

sarupiano さん、 お久しぶりです!
まあ、せっかく行くのですからね。 ついつい詰め込みすぎちゃいます。 たまには何もしないで数日過ごす、という世界にも憧れるのですが、できるかな~?(笑)
そう言えば逗子B邸、隣のトンネルが見たくて入るチャンスをうかがっているのですが、いつも警備員が立っているので難しそうですね。

団長さん、お久しぶりです。

東北でのボランティア、お疲れ様でした。
ボランティアついでに、飲みに観光に、お楽しみ企画満載な
ところが団長さんらしいですね~。

テレビデビューも、おめでとうございました。
週末あたりはお祝い飲み会かな。

ue-chan さん、 あず茶トムさん、 どうも!

ue-chan さん、
温かいお言葉、ありがとうございます。
黒い目伏せ、もちろんシャレです。(笑)  しかしビックリしました。 

あず茶トムさん、
サインいりますか?(笑)  このシーンだけじゃなく結構出まくりだったのですけど、誰からも連絡が無いんですよね~。 スターへの道は険しいです。(笑)

「祝!出演!」パチパチパチパチ~(笑)いやぁブログ人から遂にスターですか…私には、そんな縁なぞ全くありませんので羨ましい限りです。

「祝!出演!」 団長の目伏せだけクロでは 犯人みたいじゃないですか?
それにしても偶然とはいえ ラッキーでしたね
そうそう ボランティア どうもお疲れ様でした
ゆっくり躰休めて下さい。(o^-^o)

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 葉山のかたきを中尊寺で討った! 平泉、駆け足探訪:

« 陸前高田市/住田町基地から帰還 | トップページ | ダム宅地(公郷住宅団地)完成? »