フォト
2022年7月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 森戸川遊歩道工事終了 | トップページ | 馬車道・野毛パトロールでのおつまみあれこれ »

2011年3月29日 (火)

計画停電に於ける信号機消灯の業界用語

原発事故以来、普段あまり聞かない用語や単位に頭を悩ませている人も多いと思います。 ベクレル、シーベルト、グレイ。。。。 テレビを見れば専門用語だらけの記者会見でなんだかよく分からず、余計にモヤモヤしてしまいます。 起きたことが断片的に伝えられ、じゃあ結局昨日までと何がどう違うの? と言う様な報道が多い中、NYタイムスのまとめ記事(しかも随時更新)がとても分かりやすく、どうして日本のテレビや新聞はこう言う俯瞰的なまとめができないのかなあと思ってしまいます。

さてそんなモヤッとした気持ちで横須賀市内を走っていたら、、、、

Photo_4

こんな電光掲示板が。(ここだけじゃなくてあちこちに。)

計画停電中は信号機が滅灯、だそうです。 漢字なので意味はわかりますが、滅灯、って初めて見るような気がします。 帰宅後念のため広辞苑で調べてみたら、やはり載っていません。 どうやら警察、あるいは道路管理関係の業界用語のようですね~。 京急の運転士さんが青と黄色の同時点滅信号を見ながら、「抑速っ!」 と確認しているのと同じ様な世界だと思います。(ビミョーに違うような気も。。(笑)) 

せめてこういう表示はもう少し一般的な表示にしてほしいです。

« 森戸川遊歩道工事終了 | トップページ | 馬車道・野毛パトロールでのおつまみあれこれ »

不思議な光景」カテゴリの記事

コメント

ふじおさん、どうも!
滅! ですか。 京急じゃないですよね? どこの会社か気になります。 ふじおさんは全国あちこち乗られているようで、
うらやましいですねえ。 

団長さん、こんにちは。
車掌さんが、電車の車体についているドアの開閉を知らせるランプを見て「側灯、滅!」と言いながら、
発車の合図をしているところを見たことがあります。
消灯よりも滅の方がピンとくるのかもしれません。

蛇足ながら台湾へ行ったとき、消火器が滅火器になっているのが印象に残ってます。

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 計画停電に於ける信号機消灯の業界用語:

« 森戸川遊歩道工事終了 | トップページ | 馬車道・野毛パトロールでのおつまみあれこれ »