フォト
2022年7月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 2011年初日の出 | トップページ | 大矢部弾薬庫、解体中 »

2011年1月 2日 (日)

お正月珍景 ~誰もいない海~

誰もいない海、と聞いて思い出すモノはなんでしょうか?

世の中の大半の人は、 ♪今は~ もう秋~♬ 、 と、 ♪二人の愛を確かめたくってぇ~♬ と言う二大派閥に分類されるそうですね。 もちろんウソですが。(笑)

さてのんびり過ごした元旦、午後からふらっと観音崎を散策しに行きました。 年末年始は空気も澄むし人出も少ないでしょうから、忘年会続きでたるんだ体を絞るにはちょうど良さそうだったのです。 

ということでアップダウンを歩きながらいい汗をかいて展望台に着くと、、、

Photo_7

おお~、相変わらず東京湾口方面の素晴らしい景色が拡がっています。 館山方面までクッキリ見えますねえ。

休息兼ねてしばらく見とれていた団長でしたが、しばらくするとこの景色に違和感を感じ始めました。 なんとまあ、普段大小あれだけ行き交う船がほとんどいないではありませんか!  レアな風景にゾクゾクしてきましたぞ~!

ということで、湾口方面だけでなく湾内も確認すべく急いで海岸方面へ向かうと、、、、

2_3

うぉ~っ! ホントにいません!!  CGじゃないですよ。(笑)  あまりに何もいないので、2枚撮影のパノラマ合成にしてみてもこの通りなんですから。 

とても不思議な光景でした。

ちょっと前まではお正月は道路がガラガラになる、というのが定説でしたが、正月営業の店が増え(久里浜ジャスコ前は大渋滞!)、それはもう過去のこと。 でも洋上では違ったようですね。 

« 2011年初日の出 | トップページ | 大矢部弾薬庫、解体中 »

美しい光景」カテゴリの記事

不思議な光景」カテゴリの記事

貴重なもの」カテゴリの記事

コメント

ホッピー次郎さん、 はじめまして!
ちょうど大矢部弾薬庫に関する記事を準備していたところでした。 奇遇ですね~。 
ところで喉が鳴りそうなお名前ですね。(^^) これからもよろしくお願いします。

初めまして。
大矢部弾薬庫の記事を見ていてこのブログ発見しました。
私も三浦半島の色々な謎に興味があるので、大変おもしろく読ませて頂きました。
これからも楽しみにしています。

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: お正月珍景 ~誰もいない海~:

« 2011年初日の出 | トップページ | 大矢部弾薬庫、解体中 »