フォト
2022年7月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« そば寿司とはなんぞや? | トップページ | 深謝 »

2010年10月28日 (木)

三浦縦貫道延伸は現代アート作りから? &地上なのに地下道とはこれいかに?

taka-miura さんという方から、長井の溜池(轡堰)から高円坊方面への抜け道沿いに、突然コンクリート構造物が現れる、という情報をいただきました。 あの辺りはのどかな畑が拡がる風景のはず。 そんな中にコンクリート構造物とはなんぞや? ということで早速パトロールです。

 

轡堰にはなぜか自衛隊隊員達が沢山いて何かの訓練を行っているようでしたが、それを横目に見ながらソロソロと進んでいくと、、、、

Photo_4

おお~っ! ありました!!

牧歌的な風景にこのとんがったコンクリート、まるで現代アートのような風情です。

Photo_5

近くに行ってみると、道路をひと跨ぎしています。 道路にかかった部分はフツーに四角いのに、その先はとても無駄に見える形状ですね~。 さすがゲイジュツは効率なんて全く考えませんから。(笑)

Photo_6

横に回ってみると、とんがった内側はがらんどう。 ますます現代芸術っぽいですね~。

作品名はなんでしょう? 長井の不死鳥?(笑)

Photo_7

がらんどう部分から回れ右をした方向がこれ。 なんとなく整地されています。

そう、ここは三浦縦貫道の延伸部分ですね。 団長の推定では、コンクリのとんがった先からは盛り土をして道路を造り、この先の丘につながるのだと思われます。

三浦縦貫道の二期工事、最終的には三崎口駅付近まで約4.4Kmの道がつながる予定のようですが、その中でとりあえず林から初声保育園近くの市道までの1.9Kmを先行整備するんだそうです。 

Photo_8

さてこの現代アート風コンクリート構造物によってできたトンネル、名称は長井地下道、だそうです。 これが地下道?? むしろこっちが地上で三浦縦貫道は天井道ですよね。(笑) 

まあ盛土して道路ができたら地下道っぽくなるのかも知れませんが。 

taka-miura さん、ありがとうございました!

« そば寿司とはなんぞや? | トップページ | 深謝 »

不思議な光景」カテゴリの記事

コメント

横須賀の寅さん、はじめまして!
ええ~っ? 高円坊にもアートが?? 実は先日そのあたりをパトロールしていたのですが、全く気が付きませんでした。 もっとも畑の景色を楽しむのが目的でしたので、目に入らなかったのかもしれません。 また行ってみます。
これからもいろいろ教えてください。

よくこのサイトに来る者です。
(コメントは今回初なんですが(笑))
団長様、初声•高円坊側もこれと同じようなものがあるんですがご存知でしたか?
つい最近見つけて、まだ近くには行けないんですが…
これまたアートのような造りなので一度見てみては?

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

« そば寿司とはなんぞや? | トップページ | 深謝 »