フォト
2014年4月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 飲み会からスタートする連休と安房口神社 | トップページ | キン肉マン駐車場 »

2009年5月 4日 (月)

軍ちゃん(?)の御用達、安針台公園

京急安針塚駅は、三浦按針(=ウィリアム・アダムス)を祀った塚山公園にアプローチする駅として、桜の季節はちょっと人が増えますが、それ以外はひっそりしています。 それでも近年は駅の真上が開発されて大規模なマンションが立ち並び、しかも駅からそのマンション地域に登るエレベーターまで設置されて、だんだんメジャー級の仲間入りを目指そうとしています。 とは言え京急の駅にあっては、乗降客数が最も少ない駅であります。

横浜まで通勤する団長としては通過駅なので滅多に途中下車する事はありませんが、6年前に一旦半島を離れる直前の旅立ちの記念として、行きつけのバーのマスター夫妻とここを起点に塚山公園→畠山→三浦アルプス→仙元山、と三浦半島横断コース(10数Km)を歩いた記念の駅でもあります。

そんな安針塚駅から登って、海側の突き当たりに安針台公園があります。 



Photo_8

これがその入口で、見た目は怪しげでも何でもない公園で、近くのマンションの住人親子がキャッチボールしてたりするごくフツーのところなんですが、中に入るとここはその筋の人にはもうたまらない公園でもあります。



Photo_9

はい、これが安針台公園からの眺め。 海上自衛隊横須賀基地、米国海軍横須賀ベースがまる見えです。 手前の自衛隊基地に停泊している赤い船は南極観測船しらせで、ここを母港としてるようです。 右奥の米軍基地には原子力空母GW(ジョージ・ワシントン)が停泊している様子も見えます。 しらせとGW、有名船がいっぺんに、しかもタダで(笑)見えてしまうんだから、すごいですねぇ~。



Photo_10

北側に目を転じれば、手前に横浜ベイスターズの練習場、その奥には例の箱崎町の山が見えます。

ということで、団長的には景色の良さに目を奪われますが、その筋の人、海軍マニア(軍ちゃん?)にとっては聖地のような公園です。 

とはいえ、金網に張り付いて長いレンズを港側に向けてパシパシ撮っていると、いかにも怪しげな人として通報されかねませんので、あくまでも節度を持って写しましょう。(笑)

« 飲み会からスタートする連休と安房口神社 | トップページ | キン肉マン駐車場 »

マニアック」カテゴリの記事

コメント

nokka さん、はじめまして。 だらだらブログにようこそ!(笑)
このブログの写真には特にロックもかけていませんし、電子透かし等も入れてませんので、どうぞご自由にお使いください。 nokkaさん以外に公開される場合は出所を明示して頂ければそれでOKです。 もし元サイズ(1000万画素)が必要でしたら、プロフィール欄からメール連絡いただければファイル送信します。
今後ともよろしくお願いします。

はじめまして!nokkaと申します。

安針台公園の写真をお借りしたいのですが
よろしいでしょうか?
フェンスで上手く撮れなかったもので…(;_:)

この風景が大好きです^^

Maxさん、残念でしたなぁ。

海沿いの高台、がキーワードです。 そういえば今月27日(土)には安針台公園を含んだウォーキングイベントがあるようですので、参加してはどうでしょう?

http://www.yokosuka-benri.jp/db/kouhou/t100028766.html


しかし何も知らないとは言え、塚山公園に車で行くなんて、その無謀さに脱帽です。(笑)

先週の日曜日に、ふと、団長のレポートを想い出し、軍ちゃんを装い、安針台公園に行ってみようと思い立ち、弘明寺から愛車を走らせました。安針台公園は、あとで散歩がてら回わればいいやと、せっかくなので、まずは、三浦按針さんの塚山公園を目指しました。駐車場あり、という自宅にある京急沿線ガイドを信じ、カーナビの指図に従い、塚山公園にアプローチ。車がやっと1台通れるくらいの細い道を不安になりながら進むと、塚山公園のメイン広場をかなり行き過ぎた所に、(無料)駐車場を発見。満車だったらどうしよう、という心配とは裏腹に、近所の人の車らしきものが1台止まっているだけでした。車で来るところではない、と実感。車を降り、散策開始。按針夫妻の墓をお参りして、さっきのメイン広場に到着。公園と言っても、子供が遊ぶような遊具はなく、トイレ兼観光案内所(?)で、按針さんの説明資料をGetしたのち、そのまま歩いて按針塚駅を目指しました。駅に着くまで、ほとんど人に会わず、非常に寂しい所だと思いました。さて、目的の安針台公園ですが、団長のレポートをよく読まずに来てしまい、どこにあるのかわからず、駅にある、駅周辺の案内図を見ても、安針台第2公園はあるが、安針台公園が見当たらず、駐車場まで急坂を昇って戻ることを考えると深追いはいけない、と判断し、結局、軍ちゃんは、あきらめてしまいました。駐車場まで戻る途中、(既にご存知かもしれませんが、)団長が喜びそうなネタが、結構ありました。家と家の間の細い所に、入口が草ぼうぼうだが、(大好きな)細ーい階段があって、その先の奥の方に、小さな鳥居が見えたり、変電施設の前のやや広い空間に、路線バスが来るはずもないのに、なぜか、ベンチが置いてあったり、塚山公園内には、不法投棄を思い留まらせるために、何ヶ所も小さな鳥居があったり・・・と。以上、長々と失礼しました。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1149022/29086490

この記事へのトラックバック一覧です: 軍ちゃん(?)の御用達、安針台公園:

« 飲み会からスタートする連休と安房口神社 | トップページ | キン肉マン駐車場 »