フォト
2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« しめさばと松輪漁港 | トップページ | 京急を浴びる!  ~ 田浦のガード下 ~ »

2009年3月 7日 (土)

ホタルの里とゴーストタウン

【警告!】

最近この地域の住宅に不法侵入したと思わしき写真や文書がネット上にアップされてます。言うまでもなく不法侵入は犯罪です。絶対にやめましょう!! (2015年5月16日追記)












団長自身、実際には見たことがないのですが、横須賀の田浦近辺では蛍が見られるところがあります。 田浦の各谷戸で自生しているようなのですが、その一つ、盛福時管路隧道近くにある坂本谷戸が最近、ゴーストタウンになっているという情報を、高橋さんという方から頂きました。 

その場所自体、団長が初めて盛福時管路隧道に行ったとき、多分10年ちょい前に初代流星号で乗り込んだことがあったのですが、その時はちょっぴり寂しい場所とは感じたものの、ゴーストタウンなんてそんな感じじゃなかったんです。

ということで重要情報を確認しに行きました。

Photo_4

現地に行くと、横須賀市が設置したホタルの里の看板が。 これは10年前には無かったと思います。 こういう看板があるので、横須賀市が周辺をきれいにしているのかと思ったら、、、、、、

Photo_5

まずはこれが谷戸の入口付近。 家の雨戸は閉まっていて、超寂しい雰囲気が。。。。

Photo_16

ここんちは玄関のガラスが割れ、庇は枯れ草ぼうぼう。

Photo_7

こっちの家の入り口には落ち葉が溜まって草が生え放題。 ちょっとゾクゾクッとします。

Photo_8

更にはこんな鬱蒼とした様子に。。。 

両側は、廃墟とまでは行かないものの、あちこちが壊れていて、かなり怖~い!

Photo_9

捨てられたバイクも、ハンパじゃないほどの朽ち果てよう。

Photo_10

置くまで行くと、ホタルの自生地をグルッと一周できるように、湿地の上に遊歩道が整備されてました。 でもこれを作る前に、ここにたどり着くまでのゴーストタウンを何とかしてくれい! って感じです。

Photo_11

さて、何でこんな事になってしまったのかというと、道中に捨てられていた看板にヒントがありました。 平成9年から30ヶ月かけて534戸もの大規模な住宅開発をしようとしたみたいです。 恐らくこの開発計画で、それまでひっそりとこの谷戸に住んでいた人たちが、他に引っ越したのでしょう。 だけどその後、このデベロッパーがどうかしてしまったのか、開発自体が中止になってしまって、こうしてゴーストタウン化してしまった、と想像します。

とすると、10年前に団長が踏み込んだときはこんなに寂しくなかったという記憶とも合致します。

開発が中止になって、谷戸の自然が守られた。 だけどゴーストタウンになってしまった。 なんともスッキリしない結果です。 

ともあれ、高橋さん、情報ありがとうございました!

« しめさばと松輪漁港 | トップページ | 京急を浴びる!  ~ 田浦のガード下 ~ »

探険」カテゴリの記事

怖そうなもの」カテゴリの記事

コメント

ひでさん、

確かにグーグルマップで見ると密集しているように見えますね。 現地ではこんな風には感じませんでしたが。。。

なにか我々には見えないものが存在しているんでしょうか!!

確かに昼のほうが・・・怖いのかもしれません。
でも夜一人は絶対に怖かった(なら一人で行くな、と?!)

ところで、このあたりをgoogleで見たら、この山の中の谷間にこんなに密集して家屋が。

http://maps.google.co.jp/maps/ms?hl=ja&ie=UTF8&msa=0&msid=112230981374297869512.000465b0c8c4dbe977868&t=h&ll=35.291228,139.624085&spn=0.001053,0.003353&z=19

知らない何かが・・

ひでさん、

あそこは夜の方が怖くないと思いますよ。 あの恐怖の風景が見えないですからね。
でも怖い物見たさで、真っ昼間に行ってみてはいかがでしょう。

ここ、夜一人で蛍を見に行きました。
踏み切りのところのバイクを置き、そこから先は徒歩で・・・・

振り返ってみれば、よくまあ一人で行ったものだと。

明るいうちに行くと、こんな感じなんですね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ホタルの里とゴーストタウン:

« しめさばと松輪漁港 | トップページ | 京急を浴びる!  ~ 田浦のガード下 ~ »